2022.1.21 東海ステークス予想

重賞予想
スポンサーリンク

今年一発目のダート重賞、東海ステークスの予想をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

東海ステークスの予想ポイント

  • 明け5歳馬が好成績
  • 中京成績
  • 先行有利
  • 距離短縮組

以上の点から軸馬を選んでいきたいと思います。

今回軸馬に選んだのは

◎ サンライズホープ

  • 5歳馬
  • 中京シリウスステークスの勝ち馬
  • 先行馬
  • 前走の大敗は馬体重が増えすぎたのが原因で、今回はきちんと絞ってくるはず。

対抗に

〇 アイオライト

  • 5歳馬
  • 中京1800mの実績はないが、距離をのばしてからはリステッド競争2戦連続好走
  • 逃げ馬、中京は以外と逃げ残りがある

三番手に

▲ ブルベアイリーデ

  • 三走前のBSN賞が強い勝ち方だった
  • シリウスステークス3着があるので中京適正はありそう
  • 先行馬 うまく前に付けられれば面白そう

以下

★ デュードヴァン

  • 5歳馬
  • 昨年の4着馬、雨がプラスに働いたのは確かだが、ハマれば一発ありそう

△ オーヴェルニュ

  • 昨年の東海ステークス1着馬
  • チャンピオンズカップ最先着馬
  • この馬も雨が降った方が良さそう。馬場が渋ったときに狙いたい

△ グレートタイム

  • 穴をあけそうな距離短縮馬
  • 東京でも好走しており左回りは適正ありそう

△ ケンシンコウ

  • 5歳馬
  • いつスイッチが入るか読めない馬
  • 本気で走ればここでも通用しそう

東海ステークスの予想は以上です。

タイトルとURLをコピーしました