2020.7.26 アイビスサマーダッシュ

新潟で行われる直線1000mの重賞レースで、外枠の馬が有利と言われています。

1番人気の好走率が高く馬券的には逆らわないほうが良いかもしれません。

そして、牝馬の好走率です。

過去10年間、複勝圏に15頭絡んでいます。

外枠に入った人気薄の牝馬を狙ってみるのも良さそうです。

◎ ライオンボス

○ ダイメイプリンセス

▲ モンペルデュ

★ ビリーバー

△ イベリス

△ ゴールドクイーン

△ ミキノドラマー

本命は、千直巧者で実績も抜けているライオンボス。

斤量57キロですが前走より0.5キロ減なので問題なしと取りました。

対抗は、前走の韋駄天S、ラスト抜けだしに手間取りましたが、なんとか3着とスムーズならライオンボスにもう少し迫れていたかもしれません。

三番手には、JBCの落馬からリズムを崩していますが、直線競馬で復活に期待の

モンペルデュ。

あとは、同レースを勝っているベルカントの妹イベリス、もともと芝でも勝ち星があるゴールドクイーン、定期的に千直で好走しているミキノドラマーという順で評価しました。

人気ブログランキング、FCブログランキング、最強ブログランキングに、7月26日(日)の軸馬を掲載しています。

タイトルとURLをコピーしました