2019.12.28 ホープフルS

◎ オーソリティー

○ ワーケア

▲ ブラックホール

注 コントレイル

△ ヴェルトライゼンテ

今年、中央最後のG1ホープフルS。

本命は前走、中山の同距離を勝っているオーソリティー、

対抗は、ハーツクライ産駒のワーケア。

次点で、ゴールドシップ産駒のブラックホール、能力高そうなコントレイルとしました。

タイトルとURLをコピーしました